2021.01.18

自然素材を使用した一戸建てのメリットとデメリットについてご紹介!

注文住宅をお考えの方の中には自然素材を用いた家を検討している方がいると思います。
自然素材の使用を望んでいる方は、どのような点に魅力を感じているのでしょうか。
もしかしたら、みなさまの中には自然素材に関してあまり詳しくないという方もいるかもしれません。
今回は、自然素材の持つ魅力についてご紹介します。

 

□自然素材を使った一戸建てのメリットをご紹介!

自然素材は様々な魅力を持っています。
ここからは、この素材を利用するメリットについて説明します。

1つ目のメリットとして、木の質感を楽しめることが挙げられます。
例えば、無垢フローリングであれば木材の触り心地や香りを感じられるでしょう。
また、無垢材は調湿機能を備えているため常にサラッとした感触を楽しめます。
この他にも、クッション性があるため足腰にも優しいという特徴があります。

2つ目のメリットとして、空調を管理できるということが挙げらるでしょう。
自然素材は湿度を調整したり、空気をきれいにしたりできる機能を持っています。
そのため、カビやシロアリの発生を抑え、きれいな空気を吸い込めます。
また、嫌な臭いを吸着してくれるため不快な思いをすることも少なくなるでしょう。

3つ目のメリットとして、思い通りの空間にできるということが挙げられます。
自然素材特有の色むらや歪みをあえて取り入れることでオリジナルの空間を生み出せます。
また、年月が経つにつれて味わいが出てくるという点もこの素材の魅力です。

 

□自然素材のデメリットとは

この素材にはメリットだけではなく、デメリットも存在します。
ここからは、自然素材のデメリットとその対策について説明します。

まず、無垢材には樹種によって特徴が異なるという点が挙げられるでしょう。
そのため、担当者と相談しながら自分の理想に近いものを選ぶようにしてください。

次に、柔らかいため傷がつきやすいという点が挙げられるでしょう。
確かに、無垢材は他の素材と比べて傷つきやすいです。
しかし、湿気によって膨張や収縮を繰り返すうちに目立たなくなるため多少の傷であれば心配する必要はありません。
また、水にも弱いためお茶をこぼした際はすぐに拭き取るようにして下さい。

 

□まとめ

本記事では、自然素材のメリットとデメリットについてご紹介しました。
自然素材は目で見たり、触ったりして楽しめるだけではなく、人間の健康にとっても良い影響を与えます。
確かに、デメリットも存在しますがきちんと対策することで対処できます。
新築一戸建ての購入でお困りの方がいればぜひ一度当社にご相談ください。

2021.01.14

注文住宅における収納のアイデアについてご紹介します!

鳥取県にお住まいで注文住宅の購入をお考えの方はいませんか。
注文住宅の間取りを考える際は収納についても意識することが重要です。
収納に関するアイデアを持っておくことで実際よりも空間を広く見せられます。
また、空間を広く見せる収納のアイデアを知っておくだけではなく、実際の収納例を知ることも大切です。

 

□広く見せる収納のアイデアをご紹介!

みなさまは部屋を広く見せようと思った際、どのようなアイデアを思い浮かべますか。
もしかしたら、自分では中々思いつかないという方がいるかもしれません。
しかし、前もって収納に関する知識を頭に入れておくことで簡単に思いつくようになるでしょう。

部屋を広く見せるポイントは主に3つあります。
1つ目は、部屋を見渡した時に床がしっかりと見えることです。
2つ目は、背の高い家具のような視線を遮るものがないということです。
3つ目に、部屋の雰囲気が明るめであるということが挙げられるでしょう。

例えば、リビングに入った際に高さのある収納が目に入った場面を想像してください。
そのような際、圧迫感を感じてしまうと思いませんか。
この圧迫感が部屋を狭く感じさせる原因の1つとなってしまいます。
そのため、ウォークインクローゼットといった収納スペースを配置するとよいかもしれません。

このようにすることで、収納することが簡単になり、リビングにものがあふれにくくなるでしょう。

 

□実際の収納例を参考にしよう!

間取りを考える際は、実際に目で見て確かめることが大切です。
そうすることで、頭の中で考えているだけでは分からなかったことにも気付けます。
そのため、モデルハウスを参考にしてみるとよいでしょう。

使い勝手の良い家にするためにはただ単に広いだけでは実現できません。
広さだけを重視してしまうと、スペースを無駄遣いしてしまう可能性があります。
また、広さと同時に使いやすい収納を考えることも重要です。
せっかく収納を作っても使いにくければ利用されなくなってしまうかもしれません。

これを避けるためには、実際の収納例を見ることがおすすめです。
モデルハウスに足を運ぶ時間が無い場合はインターネットを使って調べてみてください。

 

□まとめ

今回は、実際の空間よりも広く見せるためのポイントや具体例についてお話ししました。
これらを意識することで部屋で過ごす際、窮屈に感じにくくなるでしょう。
注文住宅に関わることでお困りの方がいれば当社にご相談ください。
みなさまが快適な暮らしを実現し、笑顔で過ごせる家を作るお手伝いをさせていただきます。